マグネットアナライザー磁気計測機器|電子磁気工業

PRODUCTS

マグネットアナライザー

磁気計測機器

マグネットアナライザー

進歩した自動解析技術、マグネットの着磁評価に

型番:MA-7115

お気軽にお問い合わせください。

この製品のお問い合わせ

概要

本装置は、着磁された円筒状のマグネット(主としてモータのロータまたは

ステータ)の表面をガウスメータにより測定を行い、着磁状態を評価する装置です。

解析データは、測定した各極のピーク値の最大値、最小値、平均値のほか、

各極の角度、面積等を数値として表示し、またX軸を角度(Deg) 

Y軸を 磁束密度(Tesla)とする2次元表示とX軸を角度 (Deg)

Y軸を回転軸方向の位置、Z軸を磁束密度(Tesla)とする3次元のグラフ表示を行います。

特徴

① 着磁されたマグネットの表面磁束密度をプローブにより測定し、評価 

② ガウスメータとホールプローブは、3軸方向の測定に対応しているためX、Y、Z 方向の磁束密度評価が同時に可能(MA-7315のみ) 

③ 測定データはCSV形式で出力されるため、汎用表計算ソフトに取り込みが可能 

④ 円筒評価用と平面評価用の2種類があります。

使い方

仕様

計測処理装置部 MA-7105 MA-7115 MA-7315
ガウスメータ GM-5015S GM-5317S
測定入力 1ch 3ch
コンピュータ PC/AT 互換機
OS Windows 10 Professional
AD変換分解能 12bit
添付ソフト Microsoft Office Personal
モニタ 1024×768以上推奨
プリンタ カラーインクジェットプリンタ(オプション)
電源入力 AC100~240V 50/60Hz

 

円筒磁界測定部 MA-7105 MA-7115 MA-7315
ワーク固定 3爪スクロールチャック
固定可能寸法 BS製爪φ2mm~φ42mm
SS製爪φ42mm~φ100mm
但し、外径
回転駆動 スピードコントロールモータ
回転方向分解能 25000P/R
上下移動範囲 100㎜(手動) 200mm(自動)
外形寸法(mm)・質量 400W×600H×300D
'約38kg
400D×750H×400D
約45kg

※平面磁界測定部は特注機になります。