English  簡体中文  繁體中文  한국어  Bahasa Indonesia   ภาษาไทย

非破壊検査・着磁・脱磁・磁気計測なら電子磁気工業にお任せください!

採用情報 Recruit

先輩達の声

先輩社員の入社動機や入社後の仕事についてお話を聞いてみました!

技術職(製造部):2017年4月入社

入社したきっかけ
数学・物理が好きで、大学時代は電気回路・電子回路を主に勉強していました。そのため、回路図等の設計等に携わることができる会社に就職したいと考えていました。上記の企業を探し、会社説明を受け、設計から調整までを自分で行うことに興味を持ったことがきっかけとなりました。

 

仕事の楽しさ
自分の設計した装置が予定通りの動作をしたときに楽しさを感じます。

 

仕事の難しさ
装置の設計を行う上で、簡単な動作でも少し動作が変わるだけで必要になる部品が変わってしまうことがあります。そのため、作る装置の仕様を明確にし、理解した上で設計をすることが大変です。

 

これから入社してくる後輩に伝えたいこと
最初のうちは仕事に慣れるまで大変ですが、疑問に思ったことなどは、周りにいる先輩に聞けば丁寧にわかりやすく教えてくれます。自分から動かないと自分がどういう状況になっているかを気付いてもらえない可能性があるので、気にかけてもらうのではなく、自分から積極的に行動を起こすことが大事だと思います。

営業職(東京営業所):2009年4月入社

入社したきっかけ
メーカーとして歴史を持ち、しっかりとした技術の蓄積があると思った事と、説明会や面接時にお会いした方々の雰囲気が良かった事です。自分の知識のなさを痛感することはありますが、後悔はしていません。

 

仕事の楽しさ
自分の提案がお客様の興味を引いた時、楽しさを感じます。お褒めのお言葉を頂くと、販売前にも関らずついつい嬉しくなってしまいます。その言葉があるからこそ、別の提案をしたり、他のお客様にも提案をしてみたくなります。

 

仕事の難しさ
扱う情報量が、膨大に増えたことです。優先順位を決め、効率よく仕事をこなしていかないと、なおざりになってしまうお客様が生まれてしまいます。使える時間に限りがあるからこそ、うまくやり繰りする必要があるのです。

 

これから入社してくる後輩に伝えたいこと
就活は選択肢が無限にあり、正解がないものです。自分の進みたい道がはっきりしているのなら、その道を突き進むのもいいと思いますが、あまりイメージに囚われずに、取りあえずやってみるという気持ちも大事です。そういった中で、営業職の仕事は出会う人も仕事の内容も種々様々で、視野を広げるのに良いのではないでしょうか。

事務職(製造部 部付):2016年4月入社

入社したきっかけ
私は元々ものづくりが好きで、それに携われる仕事をしたいと考えていました。また、当社の説明会や面接の際にとても良い雰囲気の会社だと感じたのがきっかけです。

 

仕事の楽しさ
仕事をしていると度々問題に突き当たります。その際、自分の考えと行動で問題が解決した時は達成感があります。更に問題を解決する度に、自分のできる仕事の幅が広がるので自分への自信に繋がり楽しさを感じます。

 

仕事の難しさ
書類を締切日までに処理する為に、仕事に優先順位をつけます。しかし、たまに急な仕事が入ってくるというイレギュラーが起きることがあります。その度に予定を変更しながら、臨機応変に対応していくことが難しいです。

 

これから入社してくる後輩に伝えたいこと
分からない事はどんどん聞きましょう。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言いますが、自分の分からない事を言葉にしなくては、周りはそのことを知り得ません。最初は分からなくて当たり前なので、聞く勇気を持ちましょう。